まいにちコツコツ抜け道さがし。

Something Neutral

大切なのは思いやり。日々のあれこれを多角的に考えるブログです。

ヒーローマニア 生活 シーンごとに演じ分ける小松菜奈は必見。googleさん、小松菜奈の動画見たいならコレ

ヒーローマニア 生活

 

公開: 2016年5月7日

配給: 東映

監督:豊島圭介

キャスト:東出昌大窪田正孝小松菜奈片岡鶴太郎

人気漫画家・福満しげゆきの代表作「生活【完全版】」を実写映画化。

ãã¹ã¿ã¼ç»å

ヒーローマニア 生活 : 場面カット - 映画.com

 

【あらすじ】

30歳にもなりながらコンビニのアルバイトで生活していた中津は我が物顔で町を荒らす若者に嫌気を差していた。しかし、そんな若者に何かを言う勇気もなく、ただうっぷんをため込んでした。

 

ある日、腕から紐を出す謎の武器でチンピラを倒すニートの土志田と組んで、若者たちによって荒れた社会を正すことを決意する。そして両腕のトンカチを武器とするおじさん、高い知力で情報分析をするカオリちゃんを仲間に入れ、若者たちを倒していく。そして、倒した若者は皆、ロープで吊るして見せしめにすることから「吊るし魔」と世間から呼ばれるようになる。

 

こうしてつけ上がった若者を懲らしめることで一定のファンを獲得すると同時にそれを犯罪と非難する人も増えてきた。そうしたさなかこの「吊るし魔」を法人化し、社会をより良くしようという提案を受ける中津たち。その法人化により事態は大きく変動していくのだった・・・。

 

【おちゃ的感想】

 

☆☆☆(良作、とてもおもしろい)

 

 

OK google 小松菜奈の動画みたい」

 

 

 

「いいねぇ」

ãgoogle å°æ¾èå¥ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

【小松菜奈、村田諒太 CM 】Google アシスタント|いろいろ Google にやらせてみた。スマホ 篇 – VTG

 

小松菜奈かわいいです。まじでほんまに。最近よく流れてるgoogleのCM最高です。

そんなCMに見事流され、見ました小松菜奈の映画。

 

なんと言っても小松菜奈です。かわいいです。

 

最初の感じはコレ

ãgoogle å°æ¾èå¥ããã¼ã­ã¼ããã¢ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

小松菜奈、新境地“キレキャラ”で驚愕の台詞!『ヒーローマニア-生活-』特別映像解禁 | cinemacafe.net

 

うん!メガネの地味っ子でいい感じですね。

オシャレなイメージがある小松さんですが、こういう地味な感じもなぜかオシャレに見えてしまうという。

 

なんて言うんですかね、

もう雰囲気がハイセンス。

 

 

戦いのシーンからはコレ

èªè­¦å£ã®ç´ä¸ç¹ã¨ãã¦æ´»èºããã«ãªãªã«æ®ããå°æ¾èå¥

小松菜奈が暴言を吐き捨てる!「ヒーローマニア」女子高生カオリの特別映像公開 - 画像2 : 映画ニュース - 映画.com

 

普通に考えたら謎コスチュームと謎ポージングと謎フェイスなんですが、キレッキレのセリフと演技でした。いかにも地味っ子ヒーローっぽいんですが、意外とこういうキャラクターって演じるの難しいんじゃないですかね。

笑顔がかわいいだけの女優にはできないように思います。彼女の演技のふり幅に感服しますね。クールにふざけた役がとても様になってます。

 

そしてなによりかわいい

 

 

後半のシーンはコレ

https://prof.prepics-cdn.com/image/upload//v1462494104/prcm_news-gazo-59119-1.jpg

 

先ほどまでの地味なイメージとは異なり、色気ある大人の女性という感じです。

後半も瞳はやはりクールなんですが、表情で語るような演技をしてくれます。目のやり方やセリフのトーンが秀逸ですね。言葉数は少ないんですが、しっかり感情を伝えてくれます。

 

 

そしてこのOLの雰囲気がやっぱり好き(笑)

 

 

 

 

 

 

結論

 

『ヒーローマニア 生活』は小松菜奈の溢れんばかりの魅力を堪能する映画でございます!!

 

 

 

 

 

 

と、小松菜奈だけでも見る価値あるのですが、一応内容についても。

 

物語はとても分かりやすく、ほどよく笑いも組み込んであります。

中年のおじさんが思いっきりトンカチを振り回したり、敵がマヌケなトラップに引っかかったり・・・。

チープですが、ゲラな僕にはよくハマりました(笑)。

 

アクションシーンはカメラワークからか少し酔いそうな感じもしますが、コメディとしてはよくできているんではないでしょうか。

正直ネットでは辛口評価が多いみたいですが、そうでもないと思います。

小松菜奈見るだけでも最高ですし、脚本も面白いと思います。

 

 

 

最後に

 

小松菜奈のゴリゴリのラブコメとか見てぇ

 

(ほかに映画は『渇き』しか見たことないので、清純なかわいさも期待大ですね。)

 

 

※当記事はすべて筆者の一所感(あらすじ含む)なので、公式サイトと差異があることをご了承ください。またご指摘、ご意見いただければ幸いです。