まいにちコツコツ抜け道さがし。

Something Neutral

大切なのは思いやり。日々のあれこれを多角的に考えるブログです。

社会人でも既婚でも留学できる!1週間セブ島留学のお金

 

上司「8月は仕事休んでセブ島とかいいよな~」

 

僕「閑散期だし、有給だからいいじゃないっすか」

 

上司「あかんよ~ 〇〇(後輩)に仕事やらせるんやろ~、仕事自宅に送ろーか??」

 

 

しらんがな!

 

まあ、誰がなんと言おうと行くんですがね。

上司は最初お盆休みに行くと思ってたそうです。

それだったら許可取らんですわ。

 

と、上司は相変わらずの度量の狭さなのですが、それはいいです。憐れ。

 

今日は1週間だけのセブ島留学のお金についてです。

 

f:id:ocha-yumyum:20180729002031p:plain

 

行くことを決めた目的については下記↓

 

ocha-yumyum.hatenablog.com

 

航空券

 

f:id:ocha-yumyum:20180724202031p:plain

 

前回の投稿でも触れましたが、正直お金がないです。

嫁も留守番してもらうので、小遣いの範囲内でなんとか行きたいところ。

でもケチケチしすぎて、何も得るものがなく、行かなければよかったと思うのは絶対NGですよね。

 

航空券は勉強の質を落とすこともなく、価格を抑えることのできる好ポイントです。

関空から直行便もありますが、今回は安くするためLCCを使用しました。

 

【行き】

Jetstar

大阪(関西国際)→クラーク(クラーク国際)

13,650円(手数料等すべて込)

cebu pacific

クラーク(クラーク国際)→セブ(マクタンセブ国際)

3,045円(手数料等すべて込)

 

【帰り】

cebu pacific

セブ(マクタンセブ国際)→マニラ(ニノイ・アキノ国際)

マニラ(ニノイ・アキノ国際)→大阪(関西国際

12,345円(手数料等すべて込)

 

 

往復で29,040円です。

 

これが安いのか高いのかはまずまずといったとこでしょうか。

実際もっと安いチケットはタイミングを見たらあったはず。

帰りのセブパシはセールで購入したのですが、行きは安いのがなかなか出ず、留学まで1か月を切ったので焦ってしいました・・・。

 

ちなみにLCCは最初スカイスキャナーで安そうなルート探して、LCCニュースでその航空会社を狙い撃ちでチェックしてます。

 

www.skyscanner.jp

dsk.ne.jp

 

どちらも抜群の知名度だけどスカイスキャナーは特に知らなかった人はぜひ。(ただし庶民に限る)アプリ版も暇つぶしに見て楽しんでます。

 

話それましたが、LCCなので快適さはたぶんいまいちです。

フライト時間は行き5時間35分、帰りは7時間です。(さらにトランジットで+3時間くらい)

 

ちなみにサクッとスカイスキャナーで調べたところ、関空からのセブ直行便だとフィリピン航空で51,290円で4時間20分で着きます。

LCCでもセールじゃなければ30,000円くらいが相場ですね(乗り継ぎ一回)。

 

安い航空券がセールになるまでいろいろ調べたのですが、関空からのアクセスはジェットスターでクラーク、セブパシフィックでセブかセブパシフィックでマニラ経由のセブが最良かと思いました。(てかそれしかない)

ピーチとかで成田乗り換えもいけますが、せっかく海外いくんだったらトランジットも海外のほうがいいですしねー。

でも飛行機全般に言えることですが、成田のほうが安くて便利なことが多いですね。(大阪も恵まれてる方だけど増やしてほしい~)

 

学費

 ã学校ã®å³æ¸å®¤å­¦æ ¡ã®å³æ¸å®¤ãã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

お次は学費です。

オンライン英会話はQQ Englishを使っているのですが、今回の留学先はTARGETにしました。

target-english.org

 

理由はですね。

 

マジで時間を無駄にしたくないのです!!

 

これ。

ここはですね、2週間以内の留学であれば初日の午後からレッスンを受けられるのです。(詳しくは次回)

 

そして主題の価格ですが、入学金、コース料金(寮、食費含む)、海外送金手数料で事前支払いが80,200円。追加で現地払いで20,000円ほど電気代、テキスト代、その他手数料もかかります。

 

合計で100,200円です。

 

ちなみに宿は多様でプレミアム1人部屋から6人部屋、外部寮まであります。

お金のない僕は6人部屋が良かったのですが、いっぱいだったのでコンドミニアム4人部屋に。ちなみに選択したTARGET6というコースで部屋ごとの価格はこんな感じ↓

 

TARGET 6(1週) 
プレミアム 1人部屋 $780
プレミアム 2人部屋 $715
スタンダード 1人部屋 $680 
エコノミー 1人部屋 $670
2人部屋 $605
3人部屋 $560
4人部屋 $550
6人部屋 2段ベッド $540

 

 

この学校については価格以外にもたくさんポイントがあるので、また次回書こうと思います。

 

生活費

 

f:id:ocha-yumyum:20180729003435p:plain

 

生活費ですが、これだけが未確定ですね。航空券と学費、宿代(留学先が指定)は事前に確定できるのですが・・・。

 

でも物価はだいぶ安いみたいですね。

超楽観的ですが、大学生時代タイでのバックパッカー経験があるので、なんとかなると思います。(あのころは毎日屋台で100円以下のパッタイばっかり食べてたな~)

 

plus-life.jp

 

とりあえず胃袋の強さはタイで証明済みなので、いけるはず。

基本は学校で食べるので土日しかない外食よりも不安なのは嫁や会社、実家へのお土産代ですかね。(お盆で帰るし)

 

まとめ

 

すべて締めて・・・

 

電車代 ¥2,500(関空まで)

航空券 ¥29,040

学費、宿代、学校での食費(学校への支払い) ¥100,200

土日の食費 ¥6,000(1日¥3,000×2日として)

お土産 ¥5,000

遊び(?) ¥10,000

----------------------------------------------------------------

合計 ¥152,740

 

どうにかこれを予算としてがんばっていきたいですね。

ただ少々足でても、せっかくだしケチケチしすぎないようにしたいですね。

 

さて、果たしてこの通りにお金をセーブできるのか!?

ここまでシュミュレーションしたので結果が楽しみですね。(変な楽しみ方(笑))

 

そして次回は留学のスケジュールと内容についてです。