まいにちコツコツ抜け道さがし。

Something Neutral

大切なのは思いやり。日々のあれこれを多角的に考えるブログです。

夏の夜にエアコンをつけることを全力ですすめる。熱帯夜のエアコン戦争に終止符を

熱帯夜(ねったいや)は、日本気象庁の用語で、「夜間(夕方から翌朝まで)の最低気温摂氏25度以上のこと」をいう。

Wikipedia

 

そう、熱帯夜である。

それはヒトの快眠を妨げる灼熱地獄である。

 

ところで、僕の親は熱帯夜だろうが、灼熱夜であろうがなんであろうが、クーラーをつけっぱなしで寝るのが大嫌いな人間です。

 

クーラーと扇風機のタイマーが切れた瞬間、灼熱地獄で目を覚まし、なんとも言い表せないうっとおしさと絶望を子供ながらに感じていました。

 

ãã¨ã¢ã³ã³ç¡ãã§å¤ãä¹ãåãç·æ§ã¨ã¢ã³ã³ç¡ãã§å¤ãä¹ãåãç·æ§ãï¼»ã¢ãã«ï¼å¤§å·ç«å¼¥ï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

クーラーつけっぱなし問題

僕は

「熱帯夜はクーラーをつけっぱなしで寝る」派です。

 

なぜか?それは余裕で推察できると思いますが、「死ぬから」です。

だから僕はすべてのクーラーをつけっぱなしで寝れない(たくない)人にすすめたい。

「生きたければクーラーをつけよ」ということを。

そして健康に悪いのではないかと罪悪感をもってクーラーをつけて寝ている人には「安心しなよ」といいたいのです。

 

そしてこの健康問題に起因する、クーラー「つけっぱ」派v.s「つけない」派の戦争を終わらすべく、魂を込めてこの記事を書きます。

 

そもそもなぜつけないのか?

さて、これは最近社内で話になったことです。

その方は「つけっぱ」派なのですが、旦那さんが子供が冷えるからとつけることを拒むそうです。そして熱いのを我慢して寝ているそうです。

つまり旦那さんの言い分はこうです。

クーラー=体温調整ができない子供に害

 

 

は?

 

 

 

僕から言わせると

「死ぬぞ」です。(もちろんオブラートで優しく包んで伝えていますよ。)

 

で、根拠です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

子供が夜寝るときの室温は26~28℃が適温だといわれています。エアコンはそれぞれクセがあり、同じ室内でも冷え方が違います。ですので、大人は暑く感じていても、子供が寝ている場所は26℃よりも低くなっている、またはその逆で暑くなっている、ということがありえます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

https://hot-mammy.com/article/114

一部抜粋

 

注意点は子供の体温に気をつけることですが、部屋の適温は26~28℃です。

クーラーなしには熱帯夜でこの室温は不可です!

 

繰り返します適温は26~28℃です!!

 ちなみに湿度は50~60%(これも大切みたい)

 

熱中症

夜間熱中症なるものがあるそうです。

それは読んで字のごとくの意味だそうですが、睡眠時は水も飲めないし、汗もかきます。

これでクーラーつけなかったらそりゃあ熱中症になりますわな。

nelture.com

 

つまり・・・

 

「寝て起きたら天国だった・・・」となるわけですね。

 

あ~あクーラー、扇風機様様です。

 

まとめ

熱帯夜の日数は2010年をピークに近年はすこし落ち着いていますが、僕の親(53歳)が生まれたときと比べ、2倍近くに増えています。

 

とどのつまりは何をいいたいかというと。

「クーラーをつけなさい!」(命令)です。

ãç¹åæ©é¢ã®æé«å¸ä»¤å®ç¹åæ©é¢ã®æé«å¸ä»¤å®ãï¼»ã¢ãã«ï¼æ®µç°é¼äººï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

 

熱帯夜クーラーつけない派撲滅。

ここまで熱く述べたのでもうクーラーのリモコンは誰にも譲らんよ。

 

せっかく調べたから明日、会社の人に教えてあげよ~